2階床コンクリート打設完了

2012年8月24日

柱、壁の鉄筋が組み終わって型枠工事です

まず、柱、壁を建て込みます

resize0007

 

柱から柱へ梁の型枠を架けます

resize0008

 

梁が架け終わって、床を張ります

resize0009

 

床を張り終わって

鉄筋工事になります

resize0010

 

梁を床の上で組み、組み終わってから

型枠の中へ降ろします

resize0011

 

梁が納まって、床の鉄筋が組まれました

20センチ間隔で上下ダブルになっています

resize0015

 

遠くから見ると解りませんが

鉄筋と鉄筋の間に電気配線用のパイプがタコの足のように伸びています

resize0016

 

コンクリートが打設されました

墨出しして2階の躯体工事にかかります

resize0017

 

宵待ち草(まつよいぐさ)

resize0019

虎の尾

resize0020

 

残暑厳しい折

熱中症には気つけましょう

近所で通行中の人が熱中症にかかり、現場の駐車場で応急処置

現場の職人さんも体調に合わせて作業に当たっています

resize0021

次回は2階の躯体工事です