完成近し

2013年9月19日

resize0367

内部はほぼ完成 外構工事を残すのみ

 

resize0368

護摩堂も もう一息 清掃を待つばかり

 

resize0369

本堂1階玄関ホール

 

resize0370

1階大師堂

 

resize0371

本堂厨房

 

resize0374

2階本堂 畳の敷き込みを待つばかり

 

resize0372

東回廊

 

resize0373

南回廊

 

resize0366

襖引手と名塩和紙に葛布を裏打ちした襖紙

 

resize0365

襖は名塩和紙+掛川の手織り葛布

 

resize0356

人間国宝 名塩雁皮和紙漉き職人 谷野武信氏(国重要無形文化財技術保持者)

 

resize0357

紙漉きの職場

 

resize0358

手織り葛布 (掛川市 小崎葛布工芸㈱の工房 )

襖の葛布はここで手織りされました

 

resize0364

花の少ない季節 夾竹桃の淡いピンクが西光院の白い外壁に映えて美しい

 

resize0363

今日は仲秋の名月 満月と月日がぴったり合っています

 

resize0359

通い路にも月見草の仲間・・・・?

 

resize0360

花の密生 名前解らず

 

resize0361

白色の夾竹桃 この時期になると花も小ぶりです

 

resize0362

小さい小さい白い花は特にかわいく想える