台風一過の永保寺

2009年10月9日

各地で今回の台風18号による被害が出ています。

被害にあわれた方に心よりお見舞い申し上げます。

さて、永保寺ですが、本堂は仮設の屋根がかかり、坐禅堂もジャッキアップの状態など、非常に風の影響を受けやすい不安定の中での台風直撃となりましたが・・・。

結果は、何事もありませんでした。

関係者の方には何かとご心配をお掛けしました。

ただ、境内を見渡すと。

あちらこちらに台風の爪痕が残っています。

永保寺には、たくさんの樹木がありますが、それらが風を防いでくれたようです。

上の写真の桧も、工事現場の風を身を挺してかばってくれた様で感謝の気持ちで一杯になります。