2013年

resize0368

2013年9月19日

完成近し 内部はほぼ完成 外構工事を残すのみ   護摩堂も もう一息 清掃を待つばかり   本堂1階玄関ホール   1階大師堂   本堂厨房   2階本 … << 続きを読む >>

resize0294

2013年6月6日

護摩堂着手   本堂内部は   内陣と外陣の境の虹梁の上 立派な鳳凰の透かし彫りが取り付けられました   壁際の左官処理 ちり切れを防ぐ暖簾打ちです   壁の四方木 … << 続きを読む >>

resize2314

2013年5月6日

甍の美 ここ掛川の地でも春が過ぎ茶畑の新芽が鮮やかな季節となりました。 更新が少々遅れ気味ですが引き続き、前回の瓦工事の続きです。 四隅に鬼瓦が付けられると、屋根の頂部である棟に向かって熨斗(のし)瓦 … << 続きを読む >>

resize0284

2013年4月22日

外観現す   足場が外れ 外観が現れました 南面 玄関です これから護摩堂が玄関前に建てられます     北面 外壁の白と黒 何とか和風を強調しています   木工 … << 続きを読む >>

resize0261

2013年3月8日

西光院 唐破風 お寺の看板 唐破風の工程を見ていきましょう コンクリート合わせです   コンクリートに墨出しして位置を決め取り合いのアンカーボルトがセットされました   付け梁と菖蒲桁が取 … << 続きを読む >>

resize0194

2013年2月9日

本堂姿現す 本堂の姿が現れ始めした 丸柱が納入しました 内陣を囲う重要な4本の柱です   早速 宮大工棟梁が装飾の蟇股の調整です   丸柱は現場で墨を打ちほぞ穴等加工した後再びほぞ穴を … << 続きを読む >>

resize2134

2013年2月8日

瓦葺きはじまる 慌しく年が明け、遠州の空っ風に悪戦苦闘しつつ工事は進んでいます。 本堂の屋根仕舞いが完了するのと同時に屋根瓦葺き工事が始まりました。 現在は社寺建築でも土をほとんど使用しない乾式工法が主流にな … << 続きを読む >>

resize0185

2013年1月21日

チタン合金屋根が完成間近です チタン合金屋根が完成間近です 横葺きのラインがきれいです   外壁タイルも完成 木肌色の割肌タイルは西光院のアクセント     前回の珍しい形のもの 唐破風の屋根 … << 続きを読む >>